QUALITY

より優れた製品づくりに挑み続ける情熱で、技術向上を行っています。

よりすぐれた製品づくりへの取組みは、生産技術だけに止まらず、品質管理システムも大切にしてまいりました。 無理・無駄のない品質管理の徹底、技術の向上、経験の蓄積は“より高精度な方向性へ”。 これはモノづくりの姿勢に直結しています。私たちは、顧客ニーズにきめ細かく対応し、確かな形でお届けできることを誇りにしております。
私たちの技術へのチャレンジには終わりはありません。

品質方針

  1. 最高の技術、品質を持つ製品の顧客への提供と信頼の向上を図る
  2. 時代の流れを常にキャッチし、ニーズの先取りをしていく
  3. 品質管理体制の確立を図る
    1. 全従業員はISO9001要求に基づいて作成した「品質基本規則を遵守」する
    2. 「製品要求事項、法令・規制の要求事項への適合」を確実にする
    3. 日常のデータの分析から「再発防止と予防」に努める
    4. 継続的改善をもって「製品とサービスの向上」に努める
    5. 人は無限の力を持っていることを認識し「人の教育」に努める

 

光洋メタルテック株式会社
取締役社長 西本義正

品質管理

よりすぐれた製品をタイムリーに供給、これは“モノづくり”の基本です。永遠のテーマ『絶対品質』に向けて、ハード面ではより高効率で正確な寸法管理を行う自動検査機の導入、ソフト面では“創意工夫提案制度”や“QCサークル活動”を通じて従業員の意識と自主性、創造力を高め、全行程で安定品質を作り込む活動を展開し、当社の品質管理システムを確立しています。このように優れた製品づくりは社員の意識レベルの高さで支えられています。

三次元測定器

ハブユニット部品等、複雑な形状・寸法の精密測定及び同心度・位置度などの通常の測定では難しい幾何特性を1/10000mm精度で測定可能。

マイクロビッカーズ硬度計

HUBユニット高周波焼き入れ部の表面硬度及び、焼き入れ硬化層深さを測定。又、測定結果はパソコン内で処理して検査表としてすぐにプリントアウト可能。

マグナテスト(渦流検査機)

渦電流による確実な探傷検査を自動化し、併せて硬度および内部組織検査を行っています。

TRB内輪検査機

ライン内に自社開発の自動検査機、ポカヨケを設置し全数品質保証体制づくりを行っています。

<検査設備リスト>

3次元測定器

2台

輪郭形状測定器

6台

表面粗さ計

4台

真円度測定器

2台

工具顕微鏡

1台

金属顕微鏡

2台

硬度計(ロックウェル)

3台

硬度計(ビッカーズ)

2台

磁気探傷装置

1台

異鋼種検査機

3台

渦流探傷機

6台